川上屋(中津川)のお節菓子

川上屋(中津川)のお節菓子の味は・・・

  甥っ子年賀に持ってきたのが、中津川が本店の川上屋お菓子
  川上屋と言えば栗きんとんが有名な老舗の菓子店ですが、アイデア一杯のお節菓子
  陶製の容器お重とみなしたもので、二段重になっています

 

  値段4200円でした

箱を開けると陶製の二段重が・・・

お節菓子の壱の重

壱の重の中身は
   春栗きんとん「里長閑」 ・夏栗きんとん「栗観世」 ・栗きんとん「恵那栗」 ・冬栗きんとん「天日果喜」干支「午
  は栗きんとんですのであまり長持ちしません(干菓子「笑」を除く)表はいろいろと工夫があり、食感もまた色彩も違って楽しめます

お節菓子の弐の重

弐の重の中身は
  練り切り「紅梅」 ・桃山製干支「伊達巻」 ・抹茶のフィナンシェ ・マドレーヌ ・栗納豆「ころ」 ・焼きころ ・串豆納豆 ・果子「柚子・林檎・杏」 ・芋けんぴクランチ(チョコ・ホワイトチョコ) 
  弐の重
、甘納豆、ドライフルーツ、ケーキなど日持ちがする菓子が中心です

  残念ながらどこでも売っているような菓子詰め合わせで、もう少し工夫が欲しいと思いました