旧正月の食事

旧正月の御馳走

  仕事の関係上、今年の正月兄弟が集まることが出来なく、旧正月を皆で祝うことになりました
  簡単なお節料理、そして子供たちが大好きなステーキ、海老フライ、刺身などを女性達は一生懸命作ったようです
  今年は二回も御馳走を食べることが出来、ラッキーな年になりました

刺身盛り合わせ(中トロ、平目昆布締め)

  平目の昆布〆三日程前からワイフが準備していたようです
  中トロ新鮮甘くてもっと食べた・・・・

テンダーロイン(アスパラガス、パプリカ)

  ステーキ和牛ヒレ肉(脂身が嫌いなため)で、味付は醤油ベースステーキソース
  柔らかくボリュームもあり美味しい

サラダ(ほたて、貝柱、アイスプラント、ミニトマト、レタス)

牛肉の八幡巻、鴨肉のロースト、柚子釜(いくらの醤油漬け)、蒸し車蝦、鰤の照り焼き

 鴨肉のロースト以外は全て自家製、イクラの醤油漬などは筋子から作ったもので、ワイフ自慢料理の一つ

長いも、叩き牛蒡、味付数の子、黒豆、蒸し蒲鉾、車海老の伊達巻

  蒸し蒲鉾は市販品。味付け数の子は、数の子塩抜きして自家製のタレに浸けたもの
  車海老の伊達巻もワイフの自慢の料理で、車蝦と新鮮なで作ったもの