十六夜会(大垣店)

今日の十六夜会の料理の味は・・

 前回の十六夜会骨すべり症で痛くて痛くて、歩くことも出来ませんでしたので欠席!
  足を引きずりながら静脈注射リハリビの毎日(最近はリハリビだけ)でした
  一ヶ月強経ち、左足に痺れ冷たさが残っていますが、痛みもほとんど無くなり今回は出席

先付

  京水菜、玉葱の薄切り、烏賊、ホタテ貝柱、鳥貝
   サラダ感覚先付で、ジュレが市販より醤油辛くなく食べ易かった

お造り三種盛り

 鮪、甘海老、平目

 鮮度抜群で、も美味かった

焼物(鰆の塩焼き)

  卯の花  
 卯の花上手に煮てありました


   「おから」は豆乳を搾った時に出来るもので、腐り易い栄養化が高いために牛の飼料に使用していた。最近は産業廃棄物として捨てられる部分が多いが、いろいろな用途への研究が盛んである。呼び名はいろいろあり、うつぎ花卯の花)に似ていので「卯の花」「きらず(雪花菜)」とも呼ぶ 
                   食の安全と安心のホームページより

吸物

  桜鯛、よもぎ麩、真薯、菜の花、人参
  助六
吸物出汁がしっかりと効いている

煮物(若たけ煮)

  筍、若布真薯、菜の花

 助六
料理煮物が一番好きです
  出汁が
効いており野菜などの素材にも味が染み込み美味い

揚物(天ぷら)

 しらうお、タラの芽、キス、かぼちゃ
  しらうお天ぷらカリッと揚がっており、
とよく合う

小吸物(とろろ汁)

 とろろ、雲丹 
 サラッとしたとろろ汁で、中には雲丹が入っている