久し振りの宝善亭

  久し振りに徳川美術館宝善亭へでかけました
    リタイアー後はあまり贅沢も出来ませんので、料理の数が多く、値段が安い「旬小箱の寿司セット」を食べることが多くなりました
  味はまあまあ、料理の数大満足値段大満足是非予約してお出かけください!!

旬小箱(寿司)2500円 
旬小箱(白飯)1950円

キュウリとクラゲの酢の物

くらげコリコリきゅうりシャキシャキ感が魅力でした

青のり蒟蒻の酢味噌

上品な酢味噌蒟蒻を美味しくしました

蕨と胡麻豆腐

どこでもあるような胡麻豆腐でした

鴨肉の燻製、プチトマト、芽キャベツ、レタス

鴨肉はしっかりと燻製されていました。またプチトマトは大変甘かった

鮪とサーモンの刺身

刺身新鮮でしたが、私はサーモンが嫌い

煮物(たけのこ、新じゃが、生花麩、五月豆)

もう少し出汁が効いていると煮物が更に美味しくなるのですが

鯖の幽庵焼き

が乗っており、大変うまい

茄子と生麩の田楽

茄子の田楽は私の好みでした

出したまご

てんぷら(海老、獅子唐、かぼちゃ)

天ぷら天汁で食べたい

よもぎ真署の吸物(よもぎ真署、芽ねぎ)

茶碗蒸(三つ葉、椎茸、鶏肉、銀杏、かまぼこ、たけのこ)

濃い味だが、旨い茶碗蒸!中のこ海老がくさかった

握り寿司(まぐろ、すずき、烏賊、サーモン、貝柱)

お腹が一杯でしたが、貝柱はうまかった

デザート(苺のアイスクリーム、西瓜、わらびもち)