末廣での送別会

   出会いがあれば必ず別れがあります、新人自治会長だった小生も二年経ち、来季も続投することにしました
  五十人いる自治会長のうち二十二人が引退されることになったのです。親しくしていた、連合会長のIさん、Kさん、Mさん、Kさんなどで、末廣において歓送迎会が開かれたのです
   今日は徹底的に飲むつもりで参加しましたが、日本酒を空腹でがぶ飲みしたため、あっと間に酔いが回り、二次会のカラオケをパスしてしまいました
  料理は宴会料理(5,000円の込み込み、酒代別)

前菜三種 (鴨肉、牡蠣の黄身酢、松葉蟹)

鴨肉(こごみ添え)     鴨肉、合鴨どちらかわからないが、脂身が嫌い
牡蠣の黄身酢      末廣お得意の黄身酢を使った料理、牡蠣は旨いがホタテは・・・・
松葉蟹           冷凍の蟹?にしては身が一杯詰まっていた  

造り(三種盛  鯛、甘海老、はまち)

造り   三種盛 (鯛、甘海老、はまち)

鮪が欲しい

焼きもの(和風グラタン)

和風グラタン(牡蠣、このわた、海老、雲丹、貝柱)
このわたの味とチーズが微妙に絡み合う美味しい逸品でした

素魚の踊り食い

素魚の踊り食い(料亭からの差し入れ)

汁物(蛤のうしお汁)

蛤の潮汁

大振りの蛤でしたが、砂を噛んではいませんでした

揚げ物(天ぷら盛り合わせ)

天ぷら盛り合わせ(海老、白身の魚、蓮根、かぼちゃ)

カラッと揚がった天ぷらでした

デザート(コーヒ^ゼリー)